クジラ株式会社

大阪でワンストップリノベーションするなら
クジラ株式会社にお任せ下さい!

家づくりでゆずれないこと【設備と間取り編】

みなさんこんにちは。クジラの小原です。
先日赤穂の方へ旅行に行って牡蠣を食べすぎたのに、今度は蟹食べ放題へと旅立ちます。しばらくダイエットをせねばならぬようです。

さて、今回は「家づくりでゆずれないこと【設備と間取り編】」と題してお送りしたいと思います。

設備や間取りを一新したい!

d79502d0c9649bc741f693b23beb95b2_s家づくりでキッチンやお風呂、トイレは年々すごい機能が追加されています。「最低限のものでもいいや~」と思っていても、いざショールームで実物を見ると
「見比べたらやっぱりこっちの方がいいかも…」
「このオプション、いらないと思ってたけどすごく便利…!」
などなど気が変わる方もたくさんいらっしゃいます。


また、間取りの問題はもちろん気になってくるところ。
「キッチンのパントリーは必要?」「洗面所やトイレは2つ必要かしら?」
「ウォークインのクローゼットつけたい!」「ロフトは無理かな?」
いざ、家づくりとなるとやりたいことがたくさんあふれてまとまらないことも。


上の2つ、「設備」と「間取り」は密接につながってくるものです。
キッチンやお風呂周りの間取りや、収納のバランスはよく考えないと「失敗した!」ということになりがちです。その2つが関わってくる場所について、お話していくことにします。

お料理する人の聖域…キッチン

お料理をする人にとってキッチンは家作りの中でもたいへん重要なところではないでしょうか?食洗機やガス/IHを選ぶのはもちろん、シンクの広さなんかも重要ですよね。

このあたりは自由にカスタマイズができるので、実際のモノを見ながらじっくり考えられます。ただ、気を付けないといけないところはキッチンの位置や広さ、収納の仕方をしっかり考えることです。

モノは見せたくないから、すべて隠してしまいたい

IMG_1688クジラ施工事例:おしゃれなムードで映画鑑賞
たとえばこのお宅は、食器や家電もなるべく隠してしまいたい!ということで、キッチン後ろ、ダイニングまで一面既製品の家具で統一しています。
間取り的にも、他の部屋に収納が作りづらかったのもあり、壁面収納ですっきりおさめました。

対面キッチン風に

IMG_4174クジラ施工事例:対面キッチン風の壁付けキッチン
間取りの関係上、対面キッチンが難しかったこのお宅では、キッチンと揃いの収納を対面キッチン風に配置しました。
レンジなどの家電はカウンター下に収めることによってごちゃごちゃしませんし、開放感と隠したい場所のバランスが取れたキッチンになっています。

パントリーや家事室は、憧れる方も多いですが間取りの関係上スペースを取るのも難しいかもしれません。
しかし、それを無理に検討してしまうとせっかくの新しいキッチンも魅力が半減してしまいます。

洗面所はどうする?

洗面・脱衣所も考えどころ。洗濯機と洗面台が入れば・・・という考えの人が多いですが、今の生活をもう一度思い直してみましょう。
タオルや下着類は一人ひとり持っていくスタイルなのか、洗濯物はカゴ入れなのか?そんな小さなことですがストレスになりがちです。

IMG_1645クジラ施工事例:おしゃれなムードで映画鑑賞
こちらはメーカーの洗面台にオプションのキャビネットをつけました。
脱衣スペースはあまり広くは取れませんでしたが、脱衣所に置くものをピックアップしながらコンパクトにまとめています。

IMG_2211クジラ施工事例:タイルをあしらったシンプルモダンの家
こちらは広めに洗面台を取り、ご自分で選んだ洗面ボウルを取り付けたもの。
洗面下は空けて、あとで家具を追加できるようにしています。
鏡を全幅にとっているので、洗面所が込み合うご家族にも便利ですね。
脱衣所・洗面所はあまり重要視されない部分ではありますが、こちらも毎日の生活に関わってくるもの。
少しでも快適にしていきたいですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
設備と間取りは一緒に考えていかないと、小さなストレスになりがちです。

ショールームに行く際に間取り図を持って行ったり、間取りの打合せ時にこんな感じの設備を入れたい!など資料を持っていくのもいいと思います。
クジラでは、ご相談の際も営業や設計がショールームに一緒に行って見て回ることもできます!
プロの目線からアドバイスしつつ決めていけますので、不安な方は是非ご相談くださいね!

設備や間取りももちろん考えているけど、一緒にデザインも考えていきたいな~、キッチンや洗面の色や形をお部屋のテイストと合わせていきたいな~、という方は
家づくりでゆずれないこと【デザイン編】も一緒にご覧くださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いたのはこんな人

小原佳恵

小原佳恵

設計デザインを担当。マイブームは昔からずーっとゲーム。ストーリーの素晴らしいゲームにのめり込んでしまうタイプ。

お問い合わせはこちら

■ お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 06-6375-7720

受付時間 10:00〜19:30

正月・盆・GW以外は無休です。お気軽にお電話下さい。

■ Webからのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ 無料相談・お問い合わせ

■ LINEでかんたん相談!

LINE@

お問い合わせはこちら

■ お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 06-6375-7720

受付時間 10:00〜19:30

正月・盆・GW以外は無休です。お気軽にお電話下さい。

■ Webからのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ 無料相談・お問い合わせ

■ LINEでかんたん相談!

LINE@
Return Top