クジラ株式会社

大阪でワンストップリノベーションするなら
クジラ株式会社にお任せ下さい!

2018年 流行間違いなし!「ヘリンボーン」の床で創るこだわり空間

こんにちは!クジラの三輪です。

リノベーションをするにあたって部屋のテイストを左右する箇所である「」ですが、せっかくリノベーションするのなら色、柄にはこだわりたいですよね?そこで今回、リノベーション本などで度々紹介され、人気急上昇中の「」についてご紹介します!

そもそもヘリンボーンってなに??

ヘリンボーンとは、開きにした魚の骨に似る形状からニシン(herring)の骨(bone)という意味をもち、模様がニシンの骨の形状に類似している事からこう呼ばれるようになったそうです。

リノベーションする際はヘリンボーン貼りと呼ばれますが、木目を90度に交差させ貼っていき、床に個性的な表情を出してくれます。

ヘリンボーン貼りは一方向に貼っていくフローリングと違い、コストと手間がかかってしまう為、建売住宅ではなかなかお目にかかれません。リノベーションだからこそできるこだわりですね!

実際に弊社事務所にも使用しています。

S__429350914

ではどうやって取り入れたらいいのか、弊社の施工事例を見ながらご紹介していきます。

2018年ヘリンボーン柄施工事例

【事例1】 コンクリート打ちっ放し×ヘリンボーン

IMG_0561

男性に大変人気なコンクリート現しの天井にヘリンボーンを合わせたデザインです。

清潔感にあふれ、生活感のないお部屋になっており、今すぐにでもIKEAに行って家具選びをして配置を考えたいデザインになっていますね。

⇩この物件の続きはこちら⇩

生活感を出さないおしゃれな賃貸マンション

【事例2】北欧風×ヘリンボーン

IMG_6025

こちらは人気な内装デザイン「北欧風」をイメージしたお部屋です。木を多く使い、暖かみのあるデザインになっています。お部屋で団欒している様子が目に浮かびます。

⇩この物件の続きはこちら⇩

手ぶらで引っ越しができる、北欧風な家具付き賃貸

こだわりだしたら止まらない!ヘリンボーン柄応用編

実はヘリンボーン柄は床だけでなく様々な箇所で使用する事ができます。

天井

Mim-Design-by-Pask-Office-Project-Yellowtrace-01出典:yellow trace

壁面

image_2000_2000_2

出典:LIFULL HOME'S

使う場所によって様々な表情になり、インパクトを残してくれるのがヘリンボーン柄です。

また、テーブルや椅子、収納棚など小物にもヘリンボーン柄のモノがあります。

どこにアクセントを持ってくるかを考えデザインしてみるといいかもしれませんね。

ヘリンボーンを取り入れる際に気をつけるところ

コスト・工期がかかる

ヘリンボーン貼りは一本一本の長さや角度をミリ単位で調節していく作業になり手間が多くなる為、一般的な貼り方よりコストと工期がかかってきてしまいます。全部のお部屋をヘリンボーン貼りにするのではなく、リビングなどメインスペースだけにする、自分の趣味部屋だけにするなどし、予算を考えてデザインしていきましょう。

仕上がりがきれいにならないことも

S__429637650

リビングとキッチンがひと続きになっている場合などで、「リビングの床だけ剥がしてヘリンボーンにする」「キッチンの床はそのまま」というようにしてしまうと、壁際の仕上がりがきれいにならない事があります。

壁際は最後大工さんが床材をカットしていくので、キッチンが元から設置してあるとカットして長さを合わせるのが難しい為です。

上記の写真のようにきれいに仕上げるにはヘリンボーン柄にしてからキッチンなどを設置した方がきれいに仕上がるので、ヘリンボーン柄を検討する際はどのようにすればコストが安くきれいに仕上がるかをリノベーション会社にご相談してみてください。

またヘリンボーン柄にする際は、どこから貼れば一番きれいに見えるかを考えた方がいいです。人は扉を開けた時に足元近くの床より奥の床を見るので、扉の位置を考え、リノベーション会社に一度相談する事をおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?個性的な柄ではありますが、お部屋に素敵なインパクトを残してくれます。自分のこだわりを十分に発揮できるリノベーション。これを機に一度考えてもいいデザインかもしれません。

実際に今の床からヘリンボーンにしたらいくらかかるの?どんな空間に合うのかが分からない、ヘリンボーンを使っておしゃれな部屋にできるか心配という方でも弊社にご相談頂ければお客様にあったデザイン・費用でご提案させて頂きます。

また実際にお見せできるお部屋もございますので気軽にお問い合わせください!

リノベーションのご相談はこちらから!

お問い合わせ

LINEからでも気軽にご相談頂けます!「ヘリンボーンの記事を見た!」とご連絡ください!

LINE@

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いたのはこんな人

三輪 海斗

三輪 海斗

営業・DIY事業を担当。最近のマイブームは写真を撮ること。買って数年で数えるくらいしか使っていないので、そろそろ一眼レフを使いこなせるようになりたいです。

お問い合わせはこちら

■ お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 06-6375-7720

受付時間 10:00〜19:30

正月・盆・GW以外は無休です。お気軽にお電話下さい。

■ Webからのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ 無料相談・お問い合わせ

■ LINEでかんたん相談!

LINE@

お問い合わせはこちら

■ お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 06-6375-7720

受付時間 10:00〜19:30

正月・盆・GW以外は無休です。お気軽にお電話下さい。

■ Webからのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ 無料相談・お問い合わせ

■ LINEでかんたん相談!

LINE@
Return Top