クジラ株式会社

大阪でワンストップリノベーションするなら
クジラ株式会社にお任せ下さい!

【マンション編】間取り変更したリノベーション事例

リノベーション 作業突然ですが、リノベーションの間取りに困ってませんか?
あれもしたこれもしたいを夢を膨らますのもリノベーションの醍醐味です。

「キッチンはアイランドにしたい!」
「リビングは広めにとりたい!」
「リビングと寝室を分けて二つにしたい!」

・・・と、ここで問題が出てきてしまいます。

「アイランドにしたらリビングがせまくなった」
「部屋を二つにしたら収納がなくなってしまった」

それもそのはず、普段から間取りを気にすることはほとんどないのでとても難しいですよね?
じゃあどうしたらいいのか、というといろんな間取りを見てみることが大事です。

気になる間取りの部屋の探して、プロの作った間取りを見ることが一番。
また、同時に完成した部屋のイメージをつかむこともできます。

ということで、マンションのリノベーションで間取りを変更した事例を、ポイントを説明しながら紹介します。

①寝室を狭くリビングを広く

リノベーション後 リビング中古マンションの一室をフルリノベーションし外観と室内とのギャップをつけて、ホテルに泊まっているような高級感を感じる空間を作りました。

ここがポイント!

リビングでほとんどの時間を過ごす人が増えているためリビングは広くゆったりと、寝室はダブルベッドだけのシンプルな部屋になるように間取り変更をしました。

スタイリッシュでインパクトのあるリビング

②ベッドのある、狭さを感じさせないリビング

AFTER リビング「女性に喜ばれる部屋を作ってほしい」という要望から狭さを感じさせない部屋に仕上げました。

ここがポイント!

もともと二部屋だったところを一部屋にして広々リビングにしました。
また、ベッドとリビングはガラスとテレビ台で軽く仕切ることによって、狭さを感じさせないお部屋に。

キャリアウーマンの落ち着く空間

③リビングを広げてプライベート空間を

0928 新大阪スターハイツ502 005「かっこかわいい」をテーマにしたこのお部屋。
白とベージュを使いインテリアもこだわって選びことで女性であるオーナーさんにも喜んでもらえました。

ここがポイント!

39㎡と広いとは言えない空間のため、キッチンを廊下に移動させる間取り変更を行いました。
こうすることでプライベートスペースも確保でき開放感のある空間になりました。

大人の女性が憧れる”かっこかわいい”空間

④ワンルームに寝室とリビングを作る

AFTER リビング「シックで大人な雰囲気の部屋に住みたい」というオーナーさんの要望もあり、カーテンの下に間接照明をいれるなどして雰囲気のあるお部屋になりました。

ここがポイント!

細長い部屋に寝室を作ると一部屋がせまくなってしまうので、収納付き間仕切りを天井につかないように設置しました。
こすることで、寝室とリビングを半分離させ広く感じるワンルームとなりました。

落ち着いた大人のワンルーム

⑤キッチンのあるリビングに

IMG_6025このお部屋はリノベーションをして家具付賃貸として募集している事例になります。
リノベーション会社には珍しくクジラには大工がいるので、造作でキッチンや洗面台を作り木をたくさん使った北欧風な部屋にしました。

ここがポイント!

和室だったところを間仕切りを取り払って一部屋にしました。
もともとあったキッチンを動かさず料理も楽しめるようなリビングになりました。

手ぶらで引っ越しができる、北欧風な家具付き賃貸

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回はマンションで間取り変更した事例を紹介しました。
いろんな間取りをみることで新しいインスピレーションがわいてくることもあります。
大きな買い物であるリノベーション、じっくり楽しく悩みましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いたのはこんな人

クジラ 編集部

クジラ 編集部

常に顧客満足度の視点から事業を見つめ続けることで、業界の古いしきたりや手段などにも積極的にイノベーションをもたらすことが当社の使命です!

お問い合わせはこちら

■ お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 06-6375-7720

受付時間 10:00〜19:30

正月・盆・GW以外は無休です。お気軽にお電話下さい。

■ Webからのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ 無料相談・お問い合わせ

■ LINEでかんたん相談!

LINE@

お問い合わせはこちら

■ お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 06-6375-7720

受付時間 10:00〜19:30

正月・盆・GW以外は無休です。お気軽にお電話下さい。

■ Webからのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ 無料相談・お問い合わせ

■ LINEでかんたん相談!

LINE@
Return Top