クジラ株式会社

大阪でワンストップリノベーションするなら
クジラ株式会社にお任せ下さい!

DIY参加者に聞く、家族で参加してよかったこととは

こんにちは。クジラインターン生の深堀です。
クジラではDIYチームの一員で、DIYイベント「Diy Life」の運営のお手伝いをしています!

このイベントは月に一度開催されており、社内にあるDIY工房でお客さんと一緒にDIYする!というものです。
そんな中いつも気になるのは、お客さんの反応や実際の感想です…(笑)!

「どんなお客さんがDIYイベントに興味を持ってくれているのか。」
「イベント後の実際の感想はどうなのか。」など…

気になるけれど、なかなか聞き出せない参加者のホンネを聞くため、前回のDIYイベントに家族四人で参加していただいた平山さんにインタビューをさせていただくことになりました!

「参加したきっかけは??」
「DIYイベント?何するの??」
「DIYって難しくないの・・・」

などDIY初体験者のお話、ホンネを聞いてきました。

知っているのはDIYという言葉だけ、最初はピンとこなかった。

IMG_9971[1]
―DIYについてどのようなイメージを持っていましたか??
DIYという言葉は知っていましたが、、、実際「DIYをやりたい!」と思ったことはなかったですね。
モノづくりは好きですが、工具とか材料を揃えるのがなかなか面倒で…
家ではする機会がなかなかもありませんでした。

―参加したきっかけは??
もともとリノベーションに興味があり、リノベーションについてよく調べていました。
クジラというリノベーションの会社が“DIY”イベントをしているのを知り、子どもたちにとってもいい体験になるんじゃないかと思って家族で参加することに決めました!

―お子さんが二人いらっしゃいましたね!
はい!姉と弟、どちらもまだ幼稚園です。
DIY自体できるのかという不安はありましたが(笑)
子どものうちにできるだけ多くの「体験」ができたほうがいいと思ってるので、一緒に参加することにしました。

おしゃれな事務所、DIY 工房!リノベーション会社ならではのオフィス。

<地下のDIY工房>
IMG_1550
―会社をみた印象は??
おしゃれです。ガラス張りで会社に見えませんでした!(笑)
DIY工房も地下にあるなんて想像できなかったですね。
リノベーションの会社ならではだなと思いました。

ー地下室での作業はどうでしたか?

まず、階段を下りていくのにとてもドキドキ感がありましたね。
広々としていたので、家族で一つのテーブルを使えたのもよかったです!
ほんとにDIY工房のイメージが覆るくらい広々とおしゃれな空間でした。

作るのはやっぱり大変。でも一つのものを家族で作ることってなかなかできない。

<イベントでの平山さん家族の作品>

IMG_6597
―今回はアイアン風ラックを作っていただきましたが、大変だったところは?
ほんとに大変でしたね!
まず、パイプを鉄っぽく(アイアン風)するための「紙やすり」の作業ですね!
やすりで傷をつけると鉄っぽくなると教えてもらい、本当に必死でやすりました(笑)

IMG_6568

それとボルトを通す「穴あけ」の作業ですね。
正確に測っていくのにとっても集中力がいりました。

―逆に楽しかったところは??
一つのものを皆(家族)で作り上げていくことですね
なかなか普段の生活ではできないことなので私たちにとっても子どもにとってもいい体験でした。
大変だった分すごく達成感がありました。

IMG_6584

また子どもが真剣にペンキを塗っているところが見られたり、逆に下の子はすぐ遊んで走り回ってしまったり(笑)
普段なかなかこういう場面を見られないので面白かったですね。

IMG_6562

IMG_1551
―お子さんや奥様の反応はどうでしたか?
子どもたちは幼いながら工具を眺めたり触ったり楽しそうでしたよ。
終わった後は、疲れ切って車の中でぐっすり寝ていました。
妻はもともとDIYのようなことが好きなので時間があればもっとやりたいと言っていました。

―DIYで作ってみたいものはありますか?
「家」ですかね!!(笑)
小物を作るより次回は大きいものを作ってみたいです。

生活にDIYを取り入れる、それが一番難しい。

IMG_9972[1]
―終わってから生活にDIYを取り入れられましたか??
なかなか家では時間をとるのが難しいですね。
仕事と家事の合間に時間を作るのが大変で趣味の時間をもっと作りたいと思うのですが…
だからこそ、こんな感じでイベントで気軽にDIYが体験できるのがいいですね。

わからなくなったら教えてくれる人が隣にいたり、材料工具の使い方を知ることができたり、材料の買い忘れが無かったり(笑)
一人では難しいからこそイベントやワークショップで取り入れて趣味の時間をうまく作るのも一つの方法だと思いました。

―ところで、リノベーションに興味があるとおっしゃっていましたがリノベーションをお考えですか?
そうなんです!家のリビングルームの雰囲気をガラッと変えたいんです。
リビングルームだけ…という形でもリノベーションできるんですか?

ーもちろんできますよ!クジラで以前リノベーションした戸建てのリビングルームの写真があります。
<BEFORE>
塚本 戸建 023 塚本 戸建 025
<AFTER>
塚本戸建2.3F 010 塚本戸建2.3F 014
すごい!!完全に別の部屋ですね!!

ーありがとうございます。そうなんです。皆さんそう言われます!(笑)まだまだ施工例がたくさんあるので是非、クジラに相談にいらしてください!
平山さん本日はありがとうございました。またDIYイベント参加もお待ちしております!

最後に

今回イベントを開催しまたお話を聞いてみて、DIYはイベントや何かきっかけがないと「工具や塗料などの準備が面倒でなかなか始めにくい!」そういう印象がありました。
だからこそ、このようなイベントに参加することで生活に”DIY”を取り入れるきっかけづくりになると思いました。

また”DIY”は家族で協力してお互いに手伝ったり、集中したりする姿がみられて家族で体験するのに最適です。
もちろん一人で”DIY”するのも、私は好きです。一人で好きなだけ時間を使って、好きなものも作れるので!
とにかく、DIYの良さは「モノづくり」の本当の面白さをチームでも一人でも体験できることだと感じました。

平山さん本当に貴重なお時間いただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いたのはこんな人

深堀樹

深堀樹

DIY事業を担当。マイブームはブラックでコーヒーを飲むこと。現在、コーヒーの種類や味について勉強中!

お問い合わせはこちら

■ お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 06-6375-7720

受付時間 10:00〜19:30

正月・盆・GW以外は無休です。お気軽にお電話下さい。

■ Webからのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ 無料相談・お問い合わせ

■ LINEでかんたん相談!

LINE@

お問い合わせはこちら

■ お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 06-6375-7720

受付時間 10:00〜19:30

正月・盆・GW以外は無休です。お気軽にお電話下さい。

■ Webからのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ 無料相談・お問い合わせ

■ LINEでかんたん相談!

LINE@
Return Top