クジラ株式会社

大阪でワンストップリノベーションするなら
クジラ株式会社にお任せ下さい!

和田 裕輔

和田

クジラにおける役割

不動産、建築部門の営業(主にエンドユーザー様への対応)

クジラの魅力とは?

不動産・建築・デザインから派生する様々なチャンスにトライできるところ

これから挑戦してみたいことは?

ちょっと短くて伝わるか不安ですが、「施工現場体験会」の様な事。
要は現場最前線で働いてる人の技術や凄さを感じてもらうようなイベント。

発想力を伸ばすために努力してることは?

これは発想力の基礎になる事かもしれないのですが「この立地でこの広さなら、家賃が〇〇ぐらいかなぁ」や「もし自分が経営者ならここで、この業種はやらないな」等を考えてしまっている。努力というか職業病ですね(笑)

プロとして普段なにをこだわって生活してる?

お客様の気持ちが知りたいので、業務外の時は極力、消費者(お客さん)になりきるように意識してます。

お客さんへのメッセージ

これまで、そしてこれからクジラ株式会社に関わってくださるお客様へ

入社して3年が経とうとしてます。皆様に満足していただけるようなチームである事は時に大変です。前職との文化の壁、形になる物を提供する繊細さや難しさ、チーム内での価値感の相違。様々なハードルがあります。だからこそお客様に喜んでいただき、喜びを共有できた時の感動は私たちにとってこれ以上ないやりがいと感じています。

お客様の人生にとって最もウエイトが大きい住まいに関する事、職場に関することをお手伝いさせていただく事はまさに聖職と心得ております。私はこれからもクジラ株式会社で挑戦し続けます。

「応援してください!」ではなく。
「応援していただけるメンバーであり続ける」という事をお約束します。

好きな言葉は?

気合い

自分にご褒美休暇をあげるなら何をする?

う〜ん、やっぱり自分1人って考えると、「スーパー銭湯」ですかね。しかもオープンラスト(笑)
みんなで行くのも楽しいんですけど、気ままに1日過ごせるのが本当は1番贅沢だなって思うんですよね。

将来こんなリノベーションをしてみたい!

観光地リノベ」ですね。商業施設(宿泊施設)だけではなくて、その地域の民家をリノベーションしていく。
凄くロケーションが良いのに傷んじゃってる建物が結構多いんで、取り壊して再建築じゃなくて、リノベで再生。
観光客の人にリノベを体験してもらうのもいいかも。で、完成したらまた見に来てもらいたいですね。
和田

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いたのはこんな人

クジラ 編集部

クジラ 編集部

常に顧客満足度の視点から事業を見つめ続けることで、業界の古いしきたりや手段などにも積極的にイノベーションをもたらすことが当社の使命です!

お問い合わせはこちら

■ お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 06-6375-7720

受付時間 10:00〜19:30

正月・盆・GW以外は無休です。お気軽にお電話下さい。

■ Webからのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ 無料相談・お問い合わせ

■ LINEでかんたん相談!

LINE@

お問い合わせはこちら

■ お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 06-6375-7720

受付時間 10:00〜19:30

正月・盆・GW以外は無休です。お気軽にお電話下さい。

■ Webからのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ 無料相談・お問い合わせ

■ LINEでかんたん相談!

LINE@
Return Top