クジラ株式会社

大阪でワンストップリノベーションするなら
クジラ株式会社にお任せ下さい!

おしゃれな部屋で差をつける!もてない男がDIYで変わる

「ちょっと聞いてくださいよ…」P9043997「この前、ぼーっとテレビを見ていたら秋の旅行のCMが流れていて、もうじき秋か、っていうことはじきに冬で、クリスマスなんやと。やば、俺って彼女いねえ。それでもって、お金もねえ、もてる要素もねえ、って(笑) それでどうしたらもてるやろうと思ってパソコンで調べてみたんですよね。」

「それで調べてみてわかったことなんですけど、自分の部屋のオシャレさってのも重要みたいなんですよね。うんうん、やっぱモテるにはおしゃれが必須だよな、ってね。ただ、自分の部屋に新たに家具とか買ってオシャレにしてやろうと思ったんですけど、なかなか家具に回せるお金がないなと。。」P9054029「で、思いついたんですよ!もてなくたって俺にはDIYがある!DIYで部屋をおしゃれにすればいいやん!と。(笑)」P9044004「でもね、普通にDIYをしても面白くないな~と思ったんですね。それでなんですけど、クジラメンバーには彼女もいてDIYもできる松田とDIY対決をするのはどうですか?個人的に松田には負けてばっかりなので、DIYだけは負けたくないなと思って。(笑)」img_1637

DIY対決 概要

ということで、今回はクジラメンバーのDIY対決をお送りしたいと思います!もちろん作り方も紹介しますよ♪

お題

部屋に使えるオシャレなもの

審査員

IMG_2351二度目の登場。クジラの設計・デザイナーの小原に判定してもらいます。

挑戦者

IMG_2318今回DIYバトルを繰り広げるのは、スイカが似合う男、三輪(中央左)と松田(中央右)です!

プロフィール

三輪 海斗(みわ かいと)

性格:圧倒的
趣味:雑貨屋巡り
好きな言葉:「一日を大切にせよ。その差が人生の差につながる」

松田 颯人(まつだ はやと)

性格:好奇心旺盛
趣味:サーフィン
好きな言葉:「一期一会」

意気込みをどうぞ!

三輪「手先が不器用ですが、不器用な僕でもDIYでおしゃれな部屋を作れるんだというところを見せたいと思います!」​

松田「正直ものづくりには自信がありますので、おしゃれで実用性のあるものを作ります!」

独自の感性とアイデアで不器用さを感じさせないDIYをしてきた三輪と、器用さを活かしてこれまで数々のDIYをしてきた松田。
ふたりはいったい何を作るのか、そしてどちらに軍配があがるのでしょうか。

バトルスタート! 

検索

IMG_2352まずは両者ともに、何を作るのかを考えるところから始まります。二人ともネットを参考にして作るものを考えています。

DIYを業務でもプライベートでもする二人ですが、聞いてみると、普段は雑誌も参考にしながら自分なりに作りたいものを考えるとのこと。
普段からアンテナをはっておくことがやはり重要になるんですね。

さて、考えること15分。作るものが決まりました。
松田は「三角シェルフ」、三輪は「ハンガーラック」に決定!いったいどのようなものができていくのでしょうか。

買い出し

作るものが決まったら、買い出しのためにホームセンターに向かいます。IMG_2358松田は当初、値段のするすのこを見ていましたが、塗料と留め具以外は買いませんでした。いったいどういうつもりなのでしょうか。

松田「事務所にある端材を使って作ります。」

買うものは必要最低限に抑えてクジラ事務所にある端材を活用する。面白い戦略を松田は取ってきました。

このように、買い物をする前に身の回りに使えるものはないか確認することがDIYでも重要です。IMG_2357一方三輪は、最後の最後まで店員の方と話をして時間をかけています。

三輪「店員の方と話すことで、材料に間違いがないかの確認だけではなく、新しいアイデアがひらめくことがあるんです。」

DIYを始めたての頃は何を作ったらよいかわからないということがあると思います。そんなときはネットだけに頼るのではなく、ホームセンターの店員の方からアイデアをもらうというのもおすすめです。

さて、三輪の材料調達が終わったところで事務所に戻ります。

作業

まずは三輪に注目してみましょう。IMG_2875三輪は集成材の塗装から入りました。

三輪「水性ステインは木に染み込ませるものなので、ムラを気にして何度も塗ってしまうと、かえって乾くのが遅くなってしまいます。なので、はけで手際よく塗っていくことが大切なんです。」

塗料の特性を頭に入れておくこともDIYでは重要となります。

一方の松田です。
IMG_2359端材を使うため、まずはすべての端材を自分の考える大きさに整えるところから始めます。木材に線を引き、それを切ってやすりをかけていきます。
もてるのためにやすり掛けにも余念がありません。なんという執着心…

松田「部屋に置ける三角シェルフとなると、メインで使用する材料が木材ということ、また使用する木材の数がさほど多くないということから端材を活用しました。」

端材を活用するのは手間がかかるのではと思われているかもしれませんが、今回は1時間弱で端材を整えることができました。

端材を使う上で、どのくらいの量の端材を使うのかなど、作るものの材料を考えておくことが重要となります。

再び三輪に戻ります。IMG_2877仮でパイプを組み立てて、実際に立つのかどうかや位置を確認しています。作業を進めてしまって後戻りできなくなる、ということもDIYではやりがちです。

なので三輪のように、このまま作業を進めても大丈夫かどうかの確認作業もDIYをするときには入れていきましょう。

続いて松田です。IMG_2876端材を整え終わった松田は、ビスを打つ位置を確認しているようです。

大きなものをDIYするとなると一人で作業するのは難しいということもありますので、一人でできるかどうかということも、DIYをする前に確認しておきたいポイントです。

完成

作業をすること2時間半。二人とも完成したようです!

まずは三輪が作った「ハンガーラック」がこちら!IMG_2362シンプルでありながらも、金色のパイプがワンポイントで光っていますね!

ポイントは?

三輪「やっぱり水道バルブですね!今回は2つ付けました!ワンポイントとしてかなり際立っていますし、勝つ要因になると思います!」

もてるための部屋づくりにはどうしたらいいんやと、三輪が考えに考えた金色の水道バルブ。これが吉と出るのか凶と出るのか気になります…!

次に松田が作った「三角シェルフ」です!IMG_2361大きさも十分あり、いろんなものをかざれそうですね!
こだわったところは?

松田「棚板のズレや歪みを修復し、安定感のあるシェルフを作りました!色も木の味を出しやすいオイルステインを使い、おしゃれに仕上げました!」

周りにある端材をうまく活用するだけでこれだけのものができるんですね…!

さて、どちらが勝つのでしょうか…?

結果発表

クジラデザイナーの小原に出てきてもらい、判定してもらいます。
今回の勝者は…IMG_2363
IMG_2364三輪!

小原に聞いてみたところ、ワンポイント金色のパイプを使ったところが良かったとのこと。金色のパイプにするかどうかを迷っていましたが、買ってよかったですね(笑)

ふたりとも終わってみての感想は?

三輪「三角シェルフは、とても大きく、おしゃれな感じにできあがっていってたので、勝てるか不安でしたが、松田氏に勝てたのは正直かなり嬉しいです!次回も勝って2連覇します!!」

松田「正直悔しいです(笑) ただ三輪の作品を見て凄いなーおしゃれだなーと思ってしまった自分がいましたね(笑) 次回は絶対に負けないように、ワンポイントにこだわってものづくりしてみようと思います!」


IMG_2365最後に写真を撮って終わりました!

こんな感じでクジラでは日頃からDIYをしながら楽しんでいます。少しはクジラの雰囲気や日常の様子が伝わったのではないでしょうか??こうしたイベントを定期的に行っていますので、この企画をしてほしいというリクエストがあればお受けもしますよ!

今回作った「三角シェルフ」と「ハンガーラック」の詳しい作り方はこちらです!
ガスパイプと木でおしゃれDIY!簡単ハンガーラックの作り方
三角シェルフをDIYして作る方法、教えます。
ぜひ試してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いたのはこんな人

小林 昂太

小林 昂太

営業・財務を担当。マイブームはラジオを聴くこと。テレビにはない、リスナーに寄り添ったラジオ独特の雰囲気が好きで、気分転換としてゆるくラジオを聴くのにハマっています!

お問い合わせはこちら

■ お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 06-6375-7720

受付時間 10:00〜19:30

正月・盆・GW以外は無休です。お気軽にお電話下さい。

■ Webからのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ 無料相談・お問い合わせ

■ LINEでかんたん相談!

LINE@

お問い合わせはこちら

■ お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 06-6375-7720

受付時間 10:00〜19:30

正月・盆・GW以外は無休です。お気軽にお電話下さい。

■ Webからのお問い合わせ

Webからのお問い合わせ 無料相談・お問い合わせ

■ LINEでかんたん相談!

LINE@
Return Top